TEL 04-7193-6635 ( 04-7193-6636 )

〒277-0922
千葉県柏市大島田305-5-2F

駐車場有 30台以上

沼南耳鼻咽喉科アレルギー科医院 耳鼻咽喉科 アレルギー科 大島田 柏市 千葉県 病院 医院

ブログ

当日の順番予約はこちら

睡眠時無呼吸症候群 SAS

Dr.Fの日記 個人情報に触れない範囲でやらせていただきます。(約週2、3回更新予定です)

感染症情報

HOME»  ブログ»  院長日記»  医者が手術受けました

医者が手術受けました

医者が手術受けました

 
 

手術のレポートです 

 歯根のう胞摘出術-医者が手術を受けました。
 
 数年ぶりに手術を受けました。想えば盲腸、骨折等に引き続き3度目(1度は椎間板ヘルニアの手術は血圧が下がりすぎて途中中止)の手術だったかと思います。手術を執刀することが普通だったので、受ける側になったのは大変良い経験でした。

その4

 1本目の麻酔の注射のみ痛みを感じましたが、2本目以降はほとんど感じず注射後十分麻酔が効くのを待って執刀開始です。最初のメスも全く痛くありません。切開し内容物排膿し骨とのう胞を剥離します。癒着の強いところは剥離しを使ってゴリゴリ剥がすのですがさすがに顎から頭に響きました。側面から上面、下面そして裏の面まで剥離終了して無事摘出終了しました。洗浄し綺麗に洗い流し縫合に入ります。7針縫ったようです。血圧が上が70代、脈も40を切ったりしましたが意識が飛ぶこともなく終刀となりました。この時気がつきました。歯科医の友人は麻酔の覚めを心配し自分の車でわざわざ行き帰り送ってたんだなあって、本当にありがたい限りです。会計を待っている間、誰か知っている先生や職員いないかなあってウロウロしておりましたが、担当医表に数人おりました。懐かしいなあって思い出に浸っとりましたが名前呼ばれ支払いを済ませ早々に病院を後にしました。途中だんだん麻酔が切れてきて痛みを感じ出しました。歯科医院に着いた頃痛みが激しくなったので急遽先生から痛み止め&お茶を頂き早速内服しました。
 


 
以上その4

2017-12-25 09:41:32

院長日記

 
PAGETOP